プロテインがダイエット・ボディメイクに必要な理由

プロテインにどんなイメージを持っていますか?

飲んだらムキムキになる?太る?マズイ?・・・そんなイメージはないでしょうか?

プロテインとは英語でタンパク質という意味です。特定の食品からタンパク質のみを抽出したものです。つまりプロテイン=高たんぱく食品です。

プロテインを飲むメリット4つ

①朝や筋トレ直後など時間のない時でもすぐに栄養補給できる。

この2つのタイミングは、体がエネルギー不足の状態で、素早く栄養を体内に取り込むことが必要になってくるので固形よりも液体のプロテインシェイクが適しています。

②ダイエット中でもおいしくジュース感覚で飲める。

現在プロテインメーカーは、国内・海外と急成長しています。そのため高品質でおいしいプロテインがたくさんあります。特にフレーバーに関しては多いところでは50種類以上もあります。好きなフレーバーを選んでその日の気分によって味を変えたりするとダイエットも楽しく続けることができます。LANGEオーナーは5種類(抹茶味・ストロベリークリーム味・チョコレートブラウニー味・バナナ味)を常備し気分によって飲み分けています。

③余分なカロリーが入ってない

プロテインは、余分な炭水化物や脂質が極限までカットされているのでお腹が空いている時や甘いものがどうしても食べたい時の救世主となります。LANGEオーナーのダイエット経験から見ても、甘いものが食べたい時ゼロカロリー飲料やデザートなどを食べても本当に一時的にしか満たさず、結局次の食事の時には空腹でガッツリ食べてしまうんです。その点プロテインは、おなかも脳も満たされるのでダイエット中は、欠かせないアイテムです。

④値段が安い

基本的にタンパク質食品は、値段が高いものが多いです。お肉・魚・チーズなどの乳製品・大豆製品にしてもプロテインに比べると比較的高額になります。プロテインはメーカーにもよりますがおおよそ一杯33円程度です。それと同じ量を食品から取ろうとするとお肉や魚では約110グラムも必要になってきます。いかにプロテインがお得であるかがわかりますね。

プロテインをうまく活用して効率の良いボディメイク・ダイエットをしましょう。