ダイエット中に効果的なサプリメント ベスト5

今回は自分で使ってきて最もダイエットに効果の高かったサプリメントをランキング方式で紹介したいと思います。

ダイエットを始める人、サプリメントを取り入れたい方必見です‼️

 

 

サプリメントって沢山あってどれをどのくらい飲めばいいかわからないですよね💦
今日は色んな研究データを元に自分が減量中に飲んで効果の高かったサプリメントをランキング方式で発表します。
良かったら参考にしてみてください。

第5位 ビタミンC
ビタミンCは抗酸化ビタミンと呼ばれ、ストレスの軽減や風邪の予防、がん予防、肌に張りを持たせシミの予防にもなります。
一日の必要最低量は100~150ミリグラム
過剰摂取の害はありません。
ダイエット中や肉体改造中は1000ミリグラムくらいはとった方が効果的です。
アスリートは一日ま5000ミリグラムくらいとるそうです。
ただし水溶性ビタミンなので一度にとってもおしっこと一緒に排出されてしまうので一日3回以上に分けてとりましょう。
ビタミンCは食品からとることもできますがレモンでも一つあたり20ミリグラムとかなりの量を食べないといけません😅
サプリメントなら粉末のビタミンCが安くてオススメです。
ネットで一キロ1500円くらいで売ってます。

第4位 カルニチン
カルニチンはアミノ酸の中でも体脂肪を燃やすのに効果の高いサプリメントです。
主な役割を簡単にいうと遊離脂肪酸(運動によって分解された体脂肪)をミトコンドリア(体脂肪を燃やす場所)に運ぶ役割をするのがカルニチンです。
つまりごみ収集車みたいな感じです。
摂取量は一日1~2グラムを朝とトレーニング前、中、後に分けてとりましょう。
できれば粉末のものが値段的に安く、コストパフォーマンスがいいです。
しかし梅干しみたいなにおいがしてとにかく酸っぱいです。
なので酸っぱいのが苦手な人は、カプセルタイプがおススメです。
国内産のものは品質が悪かったり、値段が高いので海外のサプリメント会社から個人輸入するのがオススメです。

第3位 BCAA
BCAAは必須アミノ酸のロイシン・バリン・イソロイシンの総称です。
ボディービルダーやアスリートは全員取ってるくらい有名なサプリメントです。
主な効果は、体脂肪燃焼、集中力アップ、疲労回復、筋肉の分解を防ぐなどがあります。
摂取量は一日10~20グラムです。
タイミングは朝起きてすぐトレーニング前、中、後に5グラムくらいとってもらうと効果を体感出来ると思います。
これも海外のサプリメント会社から個人輸入するのがオススメです。
注意点として味付けなしのノンフレーバーは苦くて単体では飲めないのでフレーバーありを買った方がいいです💦

第2位 フィッシュオイル(EPA・DHA)
フィッシュオイルは糖尿病、がん、高血圧、動脈硬化の予防、中性脂肪、LDL、HDLコレステロールの改善など非常にメリットの多いサプリメントです。
毎日青魚を食べれる人は必要ないですがなかなか毎日は難しいと思うのでサプリメントが必須になりと思います。
摂取量は、4~20g 通常は4gといわれていますが筋トレやボディメイクをする人は10g以上の摂取が必要です。
摂取パターンとして
●体脂肪(%)と同じ量(g)
●体重(㎏)の5/1(g)
●体重、体脂肪にかかわらず3~4g
体脂肪に対して働くので体脂肪が多い人ほど多くなります。
ちなみに自分は、4g×3で1日12g摂っています。
通常のサプリメントは1グラムあたり180EPA/120DHA入っています。
これ以上は濃縮タイプになり更に減量効果が高いですが値段が2倍以上になります。
コストパフォーマンスを考慮すると通常のタイプで問題ないと思います。

第1位 マルチビタミン&ミネラル
ビタミン&ミネラルは第4、第5の栄養素と言われるくらい体にとって大事です。
家に例えるならたんぱく質、脂質、炭水化物が材料でビタミンとミネラルは大工さんになります。
大体の物が一日の必要最低量入っていますので
安いもので問題ないです。
自分が飲んでいるのも月に200円くらいのものです。

まとめ

サプリメントは基本海外(アメリカ、ヨーロッパなど)の方が、高品質、低価額です。
ネット購入ならアイハーブから個人輸入がオススメです。
今日は減量中のサプリメントについて書きました。
最後まで読んでいただきありがとございました。
またサプリメントについてなにかあればコメントください😃