ダイエット中でも食べられるオススメ料理😌

ダイエット中はなにかと食事制限があり食べられるものが少なくなります。
でも少しの工夫で食べれるものもあります。

ダイエット中でも食事を楽しみたいという方必見です!!

自分がダイエット中によく食べる、おすすめ料理5選

〇おでん


実はおでんの具材のほとんどがダイエットに適した低糖質、低脂肪、低カロリーなんです。
特に大根、こんにゃく、白滝、卵、牛すじ、昆布巻き、ちくわ、ロールキャベツ、焼き豆腐がおススメです。
これらは、お腹にもたまりやすく、満腹感を得やすいのでお勧めです。
注意してほしいのが、餅巾着、ウインナー、がんもどきなど油で揚げたものは避けるようにして下さい。
それからつゆは飲み過ぎると翌日のむくみの原因になるので注意しましょう。
〇鍋料理


野菜がメインですので低カロリーで食べても太りにくいです。
タンパク質として脂質の少ないお肉や魚(豚ロース、鶏むね肉、たら、鮭)などを入れるといいです。
注意点として脂質や糖質の多い具材(バラ肉、ウインナー、ご飯、ラーメン、お餅)などは入れないようにしてください💦
それと塩分が多く翌日のむくみの原因になるのでだし汁は飲み過ぎないように気をつけましょう😃
〇鶏チャーシュー丼


これは鶏むね肉をラップに包みレンジでチンして、火を通した後フライパンで砂糖、みりん、酒、醬油で甘辛に味付けをするという、簡単な料理です。
この時にレンジで火を通し過ぎないように注意しましょう。
それをご飯は100gでその上にたっぷりの千切りキャベツでお肉をのせて出来上がりです。
とてもジューシーでうちの子供たちにも好評の一品です。
丼ものは太るイメージがあるかと思いますが、工夫次第でダイエット中でも全然食べることができます。
〇豆腐サラダ


これも非常に簡単な1品で葉物野菜(水菜、レタス、オクラ、トマト)などが相性がいいです。
切った野菜の上に豆腐(木綿でも絹ごしどちらでもいいです)をのせて仕上げに焼きのりとかつお節でドレッシングは、ノンオイルドレッシングかめんつゆで食べます。
簡単でお腹にもたまるのでおススメです。
特に夜遅いご飯なんかはこれを食べるといいと思います。
〇ローストビーフ丼


これも自分流の簡単な調理方法で作るんですが、まず牛もも肉を用意します。
それから脂身をきれいに取り除き、塩コショウとガーリックパウダーを全体にすり込みます。
それをフライパンにオリーブ油を少し引き、中火で3~5分(肉の厚さにより調整が必要)表面に焼き色がつくまで焼きます。
それから表面を焼いたお肉をアルミホイルで二重に巻き約1~2時間余熱で火を通します。
タレは自分は焼き肉のタレ(安定の美味しさ)を使うことが多いです。
これをご飯100gに多めのレタスで上に薄くスライスしたお肉を、のせてお好みのたれで出来上がりです。

まとめ

ダイエット中の食事を楽しむコツは、料理に手間とお金をかけるのがポイントです。
今日は自分のズボラ料理を紹介しましたが、クックパッドで検索していただければもっと手の込んだ美味しいレシピがあると思いますので、是非時間とお金をかけて美味しいダイエット飯を作って下さい(^.^)